M性感デリヘルの甘い魅力を知れば感激も一塩

なんとなく「食わず嫌い」なM性感デリヘルはまだまだ利用者の少ないジャンルではありますが非常に魅力的だということを自信を持ってご紹介します!

*

他人に言えないM性感の欲望は風俗で満たす

他人に言えないM性感の欲望は風俗で満たす

誰しも人に言えない秘密を持つ方はいるが、女性に辱められたいなどのM系の男性は実はかなり多い。そして性癖を持つ男性でアブノーマルと言われる人達のほとんどは通常のデリヘルではなかなか上手く行かない中、唯一、M性感を楽しむ男性に限っては普通の風俗店でも受け入れられるのではないでしょうか。

極端なドMの人に限っては、実はドSにもなれると言われていますが、M性感を楽しむ男性のほとんどは通常のデリヘルで十分満足されると言われています。女性という異性から命令を受けたいとか、ヒールで足蹴にされたいなど内容も人それぞれの願望があっても嫁や彼女には絶対に言えない、しかしその願望を唯一満たせるのが風俗であり、身近なデリヘルと言われています。

デリヘルで働く女性からどう見られているか

デリヘルで働く女性のほとんどは素人の一般女性がアルバイトで稼いでいると言われますが、風俗で働くからには受身だけでは勤まりません、ほとんどの女性は責めが出来なければ男性は満足に射精に至らない事が多々あるからですね。そして未経験の新人女性なら叶わなくとも、ある程度風俗で働く期間があれば、様々な男性客を相手にしているだけに、性癖の強いお客様もかなり相手にしているのです。仕事としてデリヘルで働く女性は恋愛感情ではなく割り切った気持ちだけに、M性感の趣味があって、言葉使いが女性っぽい男性に出会うと、ある意味で普通のお客様より安心して対応できるし、ストレス発散相手として喜ばれる場合が多いのです。

M性感の趣味は風俗嬢も大歓迎

M性感の趣味は風俗嬢も大歓迎

風俗嬢のストレス発散相手がM性感の性癖をもつお客様

本来ならば男性客は高額な金額を出してくれるお客様として、男性上位の接客業となるだけに、言葉使いや雰囲気なども大事ですが、M性感を求める男性に関しては女性上位で、男性は下僕となりたがっている状況となります。

一言で言えば『女王様の下僕』となるだけに、お客の希望はジラしの上手いちょっとSの女性を求めているという事になります。未経験で入店したばかりの新人女性だと、頭で理解していても対応に苦慮する事はあるかもしれませんが、大抵のデリヘル嬢は、M性感を趣味とするお客様は大歓迎ですね!

M性感の男性がデリヘル嬢を選ぶ方法

一般的な男性ならば、お金で割り切って遊ぶのだからと色々な女性と出会いたいと願い、気に入った女性がいれば何回か本指名として通ってみて、ひたすら口説くというのがお決まりのパターンですが、M性感を趣味に持つ男性はちょっと違う気がします。最初はコメントなどでちょっとS系かもと思われる女性を探し、特にボルテージ服なんかが似合いそうな細身の女性などを探す傾向が強いです。そして本指名とする女性は特別な美人という基準ではなく、プレイなどのフィーリングを重視して、一度気に入るとひたすらその女性に長く本指名として通い続ける傾向にあるのではないでしょうか。

最寄りにM性感などの専門店でもあれば間違いないでしょうが、全国区で考えると、そうそう都合の良い専門店が通える範囲にない事が多々あります。そんな時はデリヘル情報 デリノートというデリヘル専門の情報サイトが便利です。希望する地域から店舗をまとめて把握できる上に、希望する女性を見つけ易い機能は揃っているから、フィーリングが合う女性に出会う可能性もかなり高くなると思います。

希望するプレイ内容は段階的に

初めて出会ったデリヘル嬢に『持参したムチで叩いて下さい。』とお願いしても、どんな風俗嬢でも大抵は驚いて戸惑います。仮に対応してくれても手加減が良くわからないだけに、任せておけば大丈夫とはいきませんよね。

SM専門店で働く女性においても、経験からある程度は対応できても、レベルの高い要望は加減が難しいと言われ、希望されるその男性が十分に満足いくには何回かはプレイをしないと最高の快楽を感じるには至らないと言っていますね。

ましてや通常のデリヘル店で出会った女性ならば、最初は簡単な要望から入るべきです。そして女性の資質を見極めてから、要求のレベルを上げていくのが最適かと思います。最高級の女性と出会うより、Sの資質を持つ女性を見つけ出し、自分にとって最高なプレイに至るまで育て上げる感覚が一番最良の方法と言えるかもしれません。

公開日: